よくあるご質問

よくあるご質問

出口式について

  • 「出口式」は、他の塾と何が違うのですか?

    教材の答えが正解であったとしても、それで良しとしません。
    「出口式」では、「論理」に基づいた考え方を使って教材に取り組みます。そして、授業では、子どもたちがなぜその答えに辿り着いたのか、結論に至った「みちすじ」を明らかにすることに重点を置きます。
    「論理」に基づいた考え方をしているか必ず確認することで、論理的な思考が身についていきます。

  • 幼児童期から学ぶメリットは何ですか?

    人間の脳は、幼児童期に最も成長します。
    まだ何も情報が書き込まれていない段階のうちに質の高い学びを行うことで、子どもたちは面白いように知識を吸収し、それが将来的な「人格の完成」のための基礎となっていくのです。

  • なぜ、保護者も一緒に授業を受けるのですか?

    小学校低学年までは、保護者の方にもお子さまと一緒に授業を受けていただくことを推奨しています。
    これは、今の大人が受けてこなかったまったく新しい学びについて、深くご理解いただく必要があると考えているからです。
    通塾している45分の授業がお子さまの学びのすべてではありません。ご家庭での生活も学びの延長になります。
    「出口式」の学びを体感していただき、ぜひご家庭でも活かしていただきたい。そのための親子一緒でのカリキュラムだとご理解下さい。

  • 「出口式」で、学校の成績は伸びますか?

    現在学校で行われる教育は、詰め込み教育を中心とした、いわゆる「古い教育」です。
    「出口式」はそれとはまったく異なる学習法です。
    例えば、「出口式」では、6歳までで小学校4年生までの配当漢字を読めるようにすること目標としています。画数が少ない漢字から覚えさせる書き取り中心の漢字教育は、まったく意味がありません。
    「出口式」では右脳を使うことで絵として漢字を記憶していきます。その結果、漢字を読めるようになることで様々な本を読むことができ、言葉の力を獲得できます。
    このように、従来の学習指導要領に則った学習ではなく、学校のテストの点をとるための教育ではありません。
    本物の学力、高い知性を身につけることが目標です。そうした学習を積み上げることで、やがては間違いなく学校の成績向上にもつながっています。

  • 「出口式」で、中学受験の準備はできますか?

    「出口式」は中学受験のための塾ではありません。
    受験対策は行っておりませんが、西新宿教室に通っている生徒は、中学受験塾の国語のオープン模試において、1年で40点台から90点台に伸びました。
    また、昨今の中学受験は、国語の問題で資料を読ませたり、他教科で長文の文章問題が出題されたり、教科の垣根を超えた問題が数多く出題されます。このような問題で必要な力は、与えられた情報を理解し、自分の考えをまとめ、他人が理解できるようにアウトプットする「読解力・思考力・表現力」です。出口式では、「論理」をベースにこれらの力を伸ばしていきます。
    結果として、中学受験のための素地となる学力がついていきます。

レッスン内容について

  • 通い方・時間割は決まっているのですか?

    教室ごとに定められた時間割に合わせて、週1回ペースでご通学いただきます。基本的に、1科目につき週1回の通塾で、40分~50分の講座が標準となります。年度途中での入塾も可能です。詳しくは最寄りの教室まで直接お問い合わせください。

  • 2歳からでも受講できますか?

    入塾時に言葉の理解をしているかということを確認させていただき、問題なければ受講できます。

  • 小学校高学年から論理を学ぶのはもう遅いですか?

    決して遅くはありません。出口式の学びは、未就学の幼児から高校3年生の受験期に至るまで一貫した教育内容です。個人差はありますが、小学校の5・6年生からでも論理を「習熟」することは十分に可能です。

  • 教科はどのようになっていますか?

    現在は、「論理国語」と「論理算数」の二教科になります。詳細はトップページより該当箇所をご覧ください。

  • 教材にはどのような特長がありますか?

    「出口式」みらい学習教室の教材の特長は、「スパイラル方式」「スモールステップ」です。

    (1)スパイラル方式

    論理を習熟するためには反復練習がかかせません。ところが、単純に反復させると、子どもはものを考えずに、条件反射的に答えをだすようになります。
    そこで、単純反復を避けるためにスパイラル方式を採用しています。一つの言葉の規則を学んだら、次には一段階高いレベルで、学んだ言葉の規則を使って問題を解くことを繰り返していきます。
    そうやって、らせん階段を上るように上昇していくのが、出口式におけるスパイラル方式の教材です。

    (2)スモールステップ

    単元のテーマを確実にマスターするために、教材が少しずつレベルアップして学習できるようになっています。 書く量や答える量を段階的に増やすことで、無理なく学習を進めることができます。

  • 子どもが授業中に飽きてしまわないか心配です。

    一方的に先生側が話をする学校や学習塾の詰め込み型授業とはまったく異なります。 常に子ども達は頭を働かせ、そして目を輝かせながら、教材と向き合っています。その姿は「勉強」というより「遊び」のようです。 ぜひ一度、体験授業にご参加ください。「飽きる」という心配は杞憂に終わるはずです。

  • 受講年齢の制限はありますか?

    基本的に、2歳児~小学校6年生程度までが対象となります。各教室ごとに開講しているクラスが異なります。詳しくは各教室までお問い合わせください。

  • 市販の出口式教材をやるのと、教室に通う違いは何ですか?

    出口式の講師は、子どもたちが「論理」を習熟するために、子どもたちに対して教えるのではなく学ばせるようにコミュニケーションを取ります。それは既存の教育・指導方法とはまったく異なるものです。新しい教育には新しい指導方法が必要不可欠です。教室ですとそれを存分にご体験いただけます。

    また、市販の出口式教材は、出口式教材の5分野すべてには対応しておりません。しかし、教室では5分野すべての教材を使い、子どもたちの論理力を伸ばしていきます。プロの講師が全ての教材を使いながら、子どもたちの頭の使い方をより論理的なものへと導いていきます。

    また、市販の出口式教材だけでは「論理」を「習熟」するための十分な量を確保することが困難です。しかし教室では、各クラスに各分野の1年分のプリント教材をご用意しております。家庭学習も十分に可能な量のプリントがありますので、量に関してもご安心ください。

  • オンライン授業にも対応していますか?

    オンライン授業にも対応しております。各教室によって対面授業とオンライン授業の実施状況が異なります。詳しくは各教室までお問い合わせください。

受講料について

  • 受講料はいくらですか?

    月謝制ですが、フランチャイズ展開をしているため、教室によって異なります。直営教室である 西新宿教室 と 梅田教室 の場合だと、毎月16,500円(税込)いただいております。

  • 入会金や月謝、兄弟姉妹割引について教えてください。

    入会金や月謝、兄弟姉妹の同時入会における割引等については、ご入会予定のそれぞれの教室へお問い合わせください。

資格について

  • 資格を取得できますか?

    「出口式」に通う子どもたちは、「論理文章能力検定」を年2回受検します。

    「論理文章能力検定」は、それぞれの持っている論理力を初めて数値化した検定で、これからの未来を切り拓くために必要となる3つの力(論理的読解力・論理的思考力・論理的表現力)をどれだけ身につけているかを測ることができます。詳しくはこちらから。

  • 資格は取っておいた方がいいですか?

    資格取得は、目標として学習意欲を継続させることに効果的であることから、目指される方が増えております。
    論理力や語彙力が身につくと、文章を理解する力がどんどん身についてきます。幼児でも小学生が読む本が読める様になったり、小学生でも高校受験や大学受験での論文の内容が理解できるようになってきます。
    論理力を身につけ、英語検定試験等の資格を取得されている子どもたちも多数いらっしゃいます。
    また資格や級によっては、進学時の内申点優遇にもつながり、持っているスキルの証明として役立ちます。

教室見学・無料体験について

  • 入学前に教室の見学や体験はできますか?

    もちろん、可能です。お近くの教室をご案内しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

    お近くの教室はこちらの教室検索ページからお選びいただき、各教室ページに付属のフォームより無料体験のお申込みをお願いいたします。

開校・先生になりたい方

  • 教室運営をしたいのですが?

    教室開校・新規の先生は随時募集しております。定期的に説明会も開催しており、開校希望エリアの商圏分析や生徒募集資材の提供なども行っております。
    詳しくはこちらのフランチャイズオーナー募集ページをご覧ください。

出口式みらい学習教室のカリキュラム一覧