loading
image

論理的思考を幼児教育から

国語の文章読解学習をシステム化した
「論理エンジン」の出口汪が、
激動の時代に備えるために立ち上げた
「出口式みらい学習教室」

学習内容は、学校の授業とは根本的に異なり、
より論理的でより実践的
知力と思考が身につきます。

そして激動の社会を生き抜くために必要となる、

本当の「人間力」習得につながるのです。

学習する子ども
学習する子ども

開校情報・新着情報

出口式みらい学習教室からお届けする、
運営情報やイベント情報など
こちらからご確認いただけます。

コース一覧

  • image
    論理国語Ⓢ

    論理国語Ⓢでは、本格的な論理の学習を開始します。現在S1クラスからS4クラスまでがあります。

    漢字の読み書きだけでなく、熟語や慣用句などを使って語彙力を鍛え、論理力を養成します。後半のS3~S4クラスでは、資料問題やディベートといった高度な内容にも取り組みます。

  • image
    論理算数Ⓢ

    論理算数Ⓢは、現在、S1クラスからS3クラスまであり、S1クラスで小学校2年生、S2クラスで小学校3年生、S3クラスで小学校4年生の内容を学習します。

    小学校2年生で初めて論理算数を受講される場合、基本的にS1クラスからのスタートになります。それぞれ基礎から始まり、小学校で学習する内容に加え、発展的な内容の授業を行います。

  • image
    ろんりこくごⓎ

    ろんりこくごⓎは、まず、プリントやカードを使って言葉に興味をいだかせ、言語能力を発達させます。最初は遊びの中に学びを取り入れることで、学習することは楽しいと認識することからスタートします。

    Y1クラスからY3クラスまでがあり、Y1クラスでは文字を書くための「運筆」や物の名前を覚えることからはじまり、Y3クラスでは小学校3年生までの配当漢字をすべて読めるようにして、本格的な論理の入り口まで学びを進めていきます。

  • image
    ろんりさんすうⓎ

    ろんりさんすうⓎは、身の回りにある物の数を数えるところから始まり、1から100までの数を使ってたし算やひき算ができるようになることを目的としています。

    Y1クラスからY3クラスまでがあり、Y1クラスでは1から10までの数字を認識できるようになり、Y3クラスでは小学校1年生の内容を学習します。小学校1年生で初めてろんりさんすうを受講される場合、基本的にこのクラスからのスタートになります。

教室検索

みなさまの声

  • 語彙力がぐんぐん増えています!
    image
    西新宿教室 N.O
    5歳の母です。子どもを通わせて1年、言葉に興味を持つようになり、街中を歩いていても、一緒に本を読んでいても、自分から知っている言葉を探して教えてく...
  • 順序立てて説明するのが上手に!
    image
    西新宿教室 Y.T
    小3の長女が通っています。文章を読むことや考えることが苦手な子でしたが、レッスンを受けるうちに長い文章も苦にしなくなり、文章の読解問題もよく考えて答...
  • 親子代々、出口式を学んでいます!
    image
    西新宿教室 A.K
    学生時代に私が予備校で教わっていた出口汪先生がはじめられた直営の幼児教室ということで縁を感じ7才の息子を入塾させてもう2年が経ちました。授業は集団授...
  • 国語が好きになりました!
    image
    西新宿教室 H.T
    国語が大変好きになり、学校の成績も上がりました。また、算数の文章題が以前よりも、よく出来るようになりました。
  • 読解力は養うもの
    image
    梅田教室 H.T
    本は読んでいるのですが、なぜか国語のテストになると思うように結果がでませんでした。毎週の教材と先生の指導で、文となんとなく読むのではなく理解しなが...